編集ライター・セミナー講師・Webコンサルティング

nakamoto

1/2ページ

タラちゃん節炸裂『キル・ビル Vol.1』リライト版

首が飛び、腕が飛び、足が飛ぶ。そして、吹き出す血しぶき……。 そのため、ただのスプラッターだの、途中で気分が悪くなっただの、クエンティン・タランティーノ監督の自己満足映画だの、うんぬん。 かなり賛否両論な映画でもある。 しかし、これが全編オマージュだらけで、映画好きほどホレる映画でした。 特に千葉真 […]

  • 2016.08.08

【雑誌創刊ボツ企画】エンタテイメント雑誌『MEZZO』

1990年代に書いた、雑誌創刊企画書のひとつが、エンタテイメント総合雑誌『MEZZO(メッゾ)』。 MEZZO(メッゾ)というコトバ 誌名の『MEZZO(メッゾ)』という言葉は、音楽(ミュージック)の語源のひとつ。 つまりは、芸術の神「ミューズ」の語源であり、と同時に〝メディア〟という言葉の源流でも […]

スルメディアのコンセプト[2014年宣言]

スルメのように、かんでもかんでも味が出るような情報発信を目標に、味のあるコンテンツを社会に発信したい。   メディアについて語りはじめると、マーシャル・マクルーハンの『メディア論』などキリがないのですが、メディアという言葉は本来〝中間(あいだ)〟という意味。 つまり、メディアとは、コミュニ […]

こんなときに限って、七瀬あゆむ『君だけを見つめている』に〝ドキドキ〟ハマる[〆切りあるある]

ほとんど仕事が進んでいないうえに、いろいろとあってめっちゃ忙しい。 にもかかわらず、昔の漫画『君だけを見つめている(七瀬あゆむ著)』にハマってしまった。 最初は構成が悪い!ツメが甘い!セリフの切れが悪い! と、いろいろ文句言いながら読んでいたのに、まんまとツボ状態。 切ないっす。なんかドキドキしてま […]

  • 2008.07.11

怒るべきときに怒るのは子供なのか[辞任の瞬間の思考回路]

たぶん世の中には許してはいけないことがいくつかあって……。 例えば、人を殺してはいけないといか、人の自由を奪ってはいけないとか。 時代の価値観に左右されたとしても、許してはいけないことがあると思う。 オカンの強い影響もあって、浮気もそのひとつだ。 そして、守りたいこともいろいろとある。 悪いことをし […]

マガジンハウスのBRUTUS「三谷幸喜失踪事件!?」がうらやましいすぎる

まさか、ここまでやるとはたまげた! 現在発売中の『BRUTUS(ブルータス)641号』(マガジンハウス)。 そのなかで、三谷幸喜監督最新作映画『ザ・マジックアワー』特集が「三谷幸喜失踪事件!?」というタイトルで組まれているのだが、本誌の80%を占めそうな膨大なボリュームと豪華キャストには圧倒されるば […]

大殺界なのに、またまた続けて仕事の依頼が入る……これはおかしい

出展:https://www.pakutaso.com 大阪に戻ってきて、約半月またまた仕事が入った。 なぜか、ほぼ毎週確実に、新規クライアントからの依頼がある。 なかには「将来的に仕事をお願いしたい」といった挨拶メールもいくつかあって、メール返信だけで半日が過ぎるみたいような日々……。 おかしい、 […]

アニメ版『時をかける少女』で描かれた〝目〟が前についている理由でボロ泣きした

泣いた泣いた。 やたらと評判がよかったアニメ版『時をかける少女』(2006年7月15日公開)。 なにしろ、第30回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞ほか、数々の賞に輝いた傑作なんである。 日本アカデミー賞協会のおじさんおばさんも選んでいるんだから、間違いなく「ああ、ホントに名作なんだな」と思 […]

ローソンの広島県を含む中国地方限定「広島風お好み焼バーガー」に舌鼓は……。

微熱続きで書き忘れたシリーズ。 やっと出逢った、ローソン限定。 やっぱ中国地方だけでしか売ってないんですよね、これって。その名もズバリ「広島風お好み焼バーガー」なんじゃよ。 山口県下松市のローソンで見つけて、思わず衝動買い。 ここ最近というか数年、うまい〝広島風お好み焼〟を食べたことなく、ちょうどそ […]

ネットカフェの中心で愛をさけぶ

「漫画詳しかったですよね?」と急遽『カジカジH』の編集者さんに頼まれたのが、少女マンガレビュー原稿24本。 メール添付のラフを見ても面白そうなのだ(ワクワク)。 すでに撮影済みのモデルさんは美少女ばかり(ウキウキ)。   しかし、最近の少女マンガをほとんど読んでいない……マンガ専門雑誌『ぱ […]

ドキャメンタリー映画『テルミン』とワタクシ的シンセ遍歴初の告白 大リライト

「この画はどっかで見たことあるな」と思いながら見ていたら突如思い出したわけです。 1990年頃に日本テレビ系列『世界まる見え!テレビ特捜部』で見た、テルミン紹介とほぼ同じみたい。 ……というのが映画『テルミン』だ。 はじめは、テルミン博士が主人公のドキュメンタリー風映画だと思っていたら……。 もろド […]

  • 2004.12.31

2004年公開スケジュール[更新終了]

★今年もシェアします。どこかでお会いできたらお茶でもしましょう。   ■2004年12月 12/04 「世界のCMフェスティバル」に行く12/08 卓球交歓試合12/11 「アート オブ スター・ウォーズ展」に行く12/15 「カンフーハッスル」試写会12/23 カイロプティック商会×発声 […]

朝まで〝世界のCM500本〟を見まくるイベント「世界のCMフェスティバル」はたまらん体験

パチパチパチーーーーーーーー! 行った人しか分からないけど、パチパチ小道具のおかげで、朝まで参加者全員超ハイテンション! 昨年の2003年版に続き、今年も12月4日(土)夜から行ってきました「世界のCMフェスティバル」。   http://homepage.mac.com/cmfestival/   […]

またまた先を越された……ジョン・ウー監督が『メトロイド』を映画化へ

げげげ、また先にやられちゃいました。 なんでもジョン・ウー監督の関連会社がハリウッドで任天堂ゲーム『メトロイド』の映画化を獲得したそうだ。http://eiga.com/news/20040413/7/ 実は『メトロイド』の映画化企画については、昨年提案していたのだ。 なにしろ最新作のゲームキューブ […]

  • 2003.12.27

■2003年公開スケジュール[更新終了]

★どこかでお会いできたらお茶でもしましょう。   ■2003年12月 12/04 扇町クリエイティブカレッジ!「SEOセミナー&トークセッション」12/06 デジタルフィルムフェティバル「resfest」12/09 試写会「コール」12/13 世界のCMフェスティバル12/18 扇町クリエ […]

犬のいる時間、伊勢英子『グレイがまっているから』と谷口ジロー『犬を飼う』

先週『グレイがまっているから』(伊勢英子 著)を読み終えました。 建築家と絵描きと娘ふたりが暮らす一軒家にもらわれてきた、シベリアンハスキーの子犬・グレイ……。 グレイが来たことによって一変した家族の生活を、数々のスケッチと共に綴るエッセイ風の1冊だ。 まぁ、散歩やしつけのハナシも多いんだけど、その […]

悪露を知った10代、リアルだった不妊問題で母胎の大事さを再確認

不覚にもぽろぽろ泣いてしまった。 2003年11月17日(月)、日本テレビ系列で21時から放送、スーパーテレビ情報最前線 『妻は泣き…夫は祈った 巨大不妊病院の真実』がそれだ。 不妊というのは、まったく人ごとではない。 以前インタビューしたハイヒール・リンゴさんも現在不妊治療中だし、かつてのカノジョ […]

2003年本格スタートで、混み混みの住吉大社へ初詣に行く

遅ればせながら、初詣に行くぞ。 というか、昨年いただいたお守りとお札を納めに行くためだ。 もろちんお参りもするで。 いざ!目指すは天下の住吉大社!大阪で最も初詣参拝者で賑わうという全国的にある〝住吉神社〟の総本山だ。http://www.sumiyoshitaisha.net ビ、ビ、ビックリ。 住 […]

小ネタ集(2001年後半)

まいど、ホンマにただの小ネタ集です。ぜひ、会社や学校での会話に活用してやってください。 意味不明なものや不確かなネタもあると思いますけど、ツッコミもお待ちしております。   出展:https://free-materials.com/カレーライス02/ ロボットサイト 先日原稿書きのために […]

Scroll Up